アクティビティー情報

沖縄はシュノーケリング天国!

今、沖縄で最も人気のマリンレジャーの一つが「シュノーケリング」です。
シュノーケリングの特徴はライセンス(免許)が不要で特別な技術が必要ないうえ、ダイビングのような装備がなくても楽しめる点でしょう。
子供さん連れのご家族や気の合う仲間とのグループで、またカップルでシュノーケリングにトライするのも素晴らしい経験です。

沖縄には真栄田岬の青の洞窟や大度海岸のジョン万ビーチなど多数の人気ポイントがあることから『シュノーケリング天国』とも呼ばれています。
人気TOPは沖縄本島の青の洞窟ですが、ほかにも真栄田岬ビーチ・インリーフ、渡具知ビーチ、阿嘉島・二シ浜海中、石垣島の米原ビーチ・インリーフ、来間島の長間浜クマノミマンションなども人気です。

沖縄シュノーケリングの魅力

南国・沖縄でシュノーケリングをする魅力は、透明度の高い青く澄んだ海を満喫できること、美しいサンゴの群生のあいだを楽しみながら泳げること、色鮮やかなトロピカルフィッシュたちと遊べることなど数え切れないほどあります。

シュノーケリングの合間には白い砂浜ビーチでのくつろぎタイムや美味しいと評判の沖縄フードの食べ歩き、ナイトタイムの満天の夜空に輝く星々のウォッチングなどを満喫することもできます。

人気スポットが多いので自分の好みや目的に合ったエリアを選べるのも沖縄シュノーケリングの魅力の一つです。
「沖縄の海でウミガメに出会いたい」、「サンゴ礁や熱帯魚を観察したい」、「海にぷかぷか浮いてコバルトブルーの空を眺めたい」、「波が穏やかな浅瀬で子供たちと泳ぎたい」等々、一人ひとりの楽しみ方にフレキシブルに応えてくれるのも沖縄シュノーケリングの魅力といえるでしょう。

沖縄シュノーケリングの人気スポット

人気スポットNo.1は沖縄本島・真栄田岬の「青の洞窟」です。
このスポットは沖縄最高のシュノーケリングポイントといわれ、自然が造り出した天然の洞窟の海中には神秘的な世界が広がっています。
青一面の世界に差し込む太陽の輝き、極彩色の魚たちと戯れながらシュノーケリングを愉しむことができます。

沖縄本島・大渡海岸の「ジョン万ビーチ」は干潮時にプール程度の深さになる遊びやすいポイントで、泳ぎが苦手な人やお子さん連れの人のファミリーにも適しています。
波照間島の「二シの海」は沖合のドロップオフがポイントで、珍しいテーブルサンゴや数十種類ものカラフルな島の魚たちを見ることもでるスポットです。